萌エロこむ

アニメ・ゲーム・エロゲ・声優関係で面白いor萌エロな情報・動画をお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ブログ】IE9で『続きを読む』を押すと折りたたみ表示で開かずに、個別ページに跳んでしまう原因はfc2解析だった模様

少し前にIE9でこのブログの動作確認をしていた所、
【続きを読む】をクリックしたら勝手に個別記事ページへジャンプ。
あと、右下の『最近アマゾンで人気なゲーム』等の折りたたみ表示をクリックしたら何故か一番↑にスクロールするというよくわからない動作も。これもIEだけ。

結果的に原因が分かるまでかなり時間がかかりましたが、これのようです。
FC2アクセス解析で記事の続きを読むの折りたたみ・展開が機能しない : FC2ブログ - Paroday

 ページを移動せずに「続きを読む」をクリックして記事を展開する(表示・非表示)スクリプトとFC2アクセス解析を併用していると、IE8など特定のブラウザ環境で記事の展開が正常に機能せず、そのまま個別ページにジャンプしてしまうようです。

 FC2ブログだけでなく他のブログサービスや似たような動作をするスクリプトも同様です。


 FC2解析用HTMLタグを外したり、それぞれのスクリプトにリンク先に書いてある一行を加える事で、上記2つの不具合?が直りました。感謝。

 それにしても独自のテンプレートを使っていたのならともかく、
『公式認定の共有テンプレートを使ってFC2解析を公式の説明通りに使ったのに出る不具合』とか……。
拍手する
  
[ 2013/03/13 ] プログラム | TB(0) | CM(0)

タグ機能を追加しました 【FC2ブログ】

記事が多くなってきて、カテゴリ分けだけじゃ整理しづらいのでタグ機能を追加しました。
それぞれの記事の右下にあったりなかったりする[タグ]の右にあるリンクの事です。
例 MMD ゲーム性のあるエロゲ エロ 音MAD 長編動画 等
ただ、タグ追加は後付けなので割と適当な分け方をしています。適当という言葉は元来悪い意味ではないようですが。

記事毎に指定したユーザータグを表示 その1(サイト内タグ検索) - FC2ブログのテンプレート工房
引用させて頂いた記事。
リンク先のプログラムがどういう意味なのかは『html 入門』『css 入門』でググったり、
FC2ヘルプ | FC2ブログ | テンプレート用 変数一覧を見たり、
classセレクタ(クラスセレクタ)-スタイルシートリファレンスを読めば何となく分かると思います。
拍手する
  
[ 2013/03/03 ] プログラム | TB(0) | CM(0)

【プログラム】 本家『DXライブラリ置き場 サンプルプログラム 10.落ちものゲーム基本』を画像を付けて考えてみる

DXライブラリ置き場 サンプルプログラム
こちらのプログラムを見てなんとなく学びつつ考えていたんですが、図と自分なりに整理した文章が欲しくなったので。
※注意 素人なので何か致命的な勘違いをしている可能性もあります。(DXライブラリって何?という人は前記事参照)

DXライブラリ置き場 サンプルプログラム『10.落ちものゲーム基本』のプログラムについて考えます。

拍手する
[タグ] DXライブラリ
[ 2012/10/29 ] プログラム | TB(0) | CM(0)

C言語系プログラム入門でifとか関数とかやるけど、具体的にどうすればゲームが作れるの?という人へお勧めのページ

新・C言語 ~ゲームプログラミングの館~ [DXライブラリ]前書2章. どうしたらC言語でゲームが作れるの?DXライブラリって何?

より抜粋。

実はC言語そのものには驚くほど最低限の機能しかありません。計算結果を目で確認することさえ出来ません。
サンプルプログラムでよく使われる「 printf 」を使った画面への表示機能でさえ、C言語そのものの機能ではないんです(標準関数ではありますが)
プログラムの最初に

#include

と普段書いていますよね。
これは、 stdio.h というファイルにC言語の機能を拡張させるための記述があり、それをinclude(プログラムに含める)することで機能を拡張しているのです。
stdio.h を include することで、printf という画面へ出力する関数が使えるようになったというわけです。
stdio.h は入出力関係の関数を使えるようにする為の記述が沢山書いてある関数群(ライブラリという)で、
C言語にには標準で、時間を扱えるようにする time.h や、文字列を扱えるようにする string.h など様々なライブラリが用意されています。
つまり、これらのライブラリを「include」することで、C言語の機能がパワーアップするのです。

 さて、C言語そのものには最低限の機能しかないことをお話ししました。
もちろん標準のままでは画像を扱う機能も無いし、ウィンドウを出す機能も無い、音楽を鳴らす機能も何もありません。
そこで、それらが扱えるようにパワーアップする為の include 文を書かなければなりません。
当サイトでは、それを可能にしてくれる「DXライブラリ」を使用します。

プログラムの先頭に
#include
と書くことで、DXライブラリを使用出来るようになります。
DXライブラリは DirectX というライブラリを使いやすくラッピングしたライブラリです。
DirectX はマイクロソフトが開発している画像や音楽、各種デバイスを扱う為のライブラリで、
X-Box などのゲームソフトやグラフィックを扱う幅広い分野で利用されています(例えばVistaのエアロとか)。


これ、これ。
まず知りたかったのはこういうの。
昔いくつか見たCやC++入門サイトでは最初のinclude宣言をお呪い程度にしか説明してなくて、モチベーションがもたずに挫折していました。

新・C言語 ~ゲームプログラミングの館~ [DXライブラリ]
龍神録プログラミングの館
拍手する
  
[ 2012/08/23 ] プログラム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:れいじ
二次元寄りの情報・雑記・動画紹介サイト。たまにアニメ感想も。
萌え系中心です、おそらく。
現在、相互リンクRSS募集中です。
何かありましたら左下のメールフォ-ムよりお願いします。

近況

試験的に二次寄りアンテナというものを作ってみました。

ブログTOPページへ

Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。