萌エロこむ

アニメ・ゲーム・エロゲ・声優関係で面白いor萌エロな情報・動画をお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベトナム反中デモの爪痕、日の丸で自衛 日系企業「私たちはベトナムが好き」- Yahoo!ニュース



ベトナム反中デモの爪痕、日の丸で自衛 日系企業「私たちはベトナムが好き」 (SankeiBiz) - Yahoo!ニュース


南シナ海での中国の石油掘削作業に端を発したベトナム各地の反中デモで、起点になったとされるベトナム南部の工業団地に16日、入った。窓ガラスや柵が壊され、放火された中国企業系とみられる工場が点在し、周囲には焼け焦げた臭いが立ちこめる。日系企業の工場も一部で“とばっちり”を受けたようだ。だが、自衛のため日の丸を目立つように掲げるなどし、中には既に操業を再開している工場もあった。

 「中国人みたいなやつを歩かせるんじゃない」。ベトナム南部の商業都市・ホーチミンから車で1時間ほどの場所に位置する「ベトナム・シンガポール工業団地」。窓が割られて焼け焦げた中国系とみられる工場にカメラを向けると、ベトナム人の警備員が強い口調で止めに入った。工業団地周辺には武装した警察官の姿もあり、所々で白煙もまだ上がっているなど緊張感が漂う。

 ベトナム人の運転手が「あれは台湾の会社だ」と指した工場の門を見ると、普段は社名が書いてあるとみられる場所を布で覆い、そこには「私たちは中国企業ではありません」とベトナム語で書かれていた。

 工業団地内の多くの工場は、ベトナム国旗と一緒に日本や米国、韓国など各国の国旗を掲げる。日の丸を掲げた工場の門には「私たちはベトナムが好きです」と書かれていた。工業団地内は警備員の姿ばかりが目立つが、操業を再開している工場もみられた。

 ホーチミン日本商工会によると、14日までに会員企業約700社のうち10社で建物のガラスが割られたり、デモ隊が工場内に侵入したりするなどの被害を確認。一方で、ベトナム人従業員が押し寄せるデモ参加者の行く手を遮り「ここは日本企業だ。襲う必要はない」と説明し、追い返したケースもあったという。

 デモの状況も明らかになってきている。複数の現地関係者の証言を総合すると、デモ参加者の多くはバイクに乗り、手には「中国は出ていけ」といった反中スローガンを記した旗のほか、棒やハンマー、鳴り物を持ち、各工業団地を「中国企業か」などと尋ね回った。

 デモ隊を目撃した日系企業の日本人駐在員は「日本で目にするデモとはまったく異なり、まるで暴走族のようだった」と振り返り、「長年ベトナムで仕事をしているが、身の危険を感じたのは初めてだ」と話した。

 デモ参加者は「フェイスブック」や「LINE(ライン)」などソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)も活用して連絡を取り合ったとみられる。政府がデモ隊の排除に乗り出した14日には一時、フェイスブックがつながりにくくなったといい、日系企業のベトナム人従業員は「デモ収束に向け政府が規制を掛けた」と推測する。

 現地では中国系企業が狙われた理由として「領土問題に加え、日頃の不満がたまっていた」(日系企業関係者)と指摘される。近年、中国系工場の一部でベトナム人従業員が長時間残業を強いられるなど、劣悪な労働環境が反発を招いているという。中国産の食品や製品による健康被害もニュースでよく取り上げられており、雑貨店を経営するベトナム人女性は「中国企業のイメージは最悪だ」と吐き捨てた。

 日本貿易振興機構(JETRO)ホーチミン事務所の安栖宏隆所長は「日系企業の工場では現地スタッフから『もっと残業させてほしい』という要望が出るほど従業員の待遇に気を配っている。『日系企業は人を大事にしている』と評判もよい」と指摘する。(ビンズオン省 三塚聖平)





ベトナムは墓穴掘った、わが方の忍耐もこれまで=中国報道、艦砲射撃の写真とともに | ニコニコニュース サーチナ/a>

西沙諸島の戦い - Wikipedia


関連記事
拍手する
  
[ 2014/05/18 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

れいじ

Author:れいじ
二次元寄りの情報・雑記・動画紹介サイト。たまにアニメ感想も。
萌え系中心です、おそらく。
現在、相互リンクRSS募集中です。
何かありましたら左下のメールフォ-ムよりお願いします。

近況

試験的に二次寄りアンテナというものを作ってみました。

ブログTOPページへ

Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。